休診日:日曜・祝日・木曜午後 平日 9:00~13:00 15:00~19:00

※木曜は12時30分まで

インプラント

  • HOME
  • インプラント

インプラントとは?

人工歯根を埋入して失った歯を補う方法です

人工歯根を埋入して失った歯を補う方法です

インプラント治療とは、歯が抜けてしまった部分の顎の骨に人工歯根(インプラント体)を埋入して、それを土台に人工歯(上部構造)を装着させることで失った歯を補う方法です。

高槻市のきしもと歯科医院では、口腔外科を専門とする医師が、歯を失った方へインプラント治療をご提供いたします。

院内に歯科用CTを導入しており、従来のレントゲンでは確認できない部分も詳細に把握することで、的確に診断して治療の安全性を高めております。

インプラント治療の特徴

しっかりものが噛めるようになる

顎の骨に土台を埋め込んで固定しますので、硬いものでもしっかり噛めるようになります。

ブリッジや入れ歯と違い、天然の歯に近い噛み心地を得ることが可能です。

他の健康な歯に負担がかからない

ブリッジや入れ歯の場合、他の健康な歯に負担がかかってしまいますが、インプラント治療ではそうしたことがなく、まわりの歯を守ることができるようになります。

審美性が高い・見た目が自然

入れ歯のようにばね・金具(クラスプ)を使って固定する必要がありませんので、自然な見た目に仕上げることができます。

インプラントの注意点

  • 顎の骨にインプラント体を埋入するために、外科手術が必要になります
  • お口の状態によっては治療が行えない場合があります
  • 自費診療となりますので、費用がかかります

審美的な面でのインプラントのメリット

末永く自然で美しい状態がキープできます

「天然歯のような噛み心地が再現できる」などのメリットがあるインプラント治療ですが、審美的な面でも色々なメリットがあり、ブリッジや入れ歯と違い、治療後、数年たってもいつまでも自然で美しいお口の状態をキープすることが可能です。

例えば前歯を1本失った時、インプラント治療以外にブリッジで補う方法もありますが、ブリッジの場合、治療した直後はきれいでも、数年たつとだんだん顎の骨が痩せてきて隙間ができてしまう場合があります。

笑ったときに歯ぐきが見える方(ガミースマイル)では、前歯にブリッジで歯を補う処置をすると顎の骨の吸収が目立つため、口元の審美性を損なう原因となりやすいです。

そうして骨が痩せてしまった後、「やっぱりインプラント治療を受けたい」とご希望になられても、安全に治療できない場合があります。

当院では骨の量が足りない方のための骨造成にも対応しておりますが、必ず対応できるとは限りませんので、将来的にも口元の美しさをキープしたいとお考えでしたら、最初の段階でインプラント治療を検討されることをおすすめいたします。

難易度の高い前歯のインプラントにも対応します

前歯は人目につきやすいため、この部分へのインプラント治療は高い審美性が求められ、通常よりも難易度が高いと言えます。

当院では口腔外科を専門とする医師が、これまでの豊富な経験をもとに前歯のインプラントにもしっかり対応いたします。

安心して前歯のインプラント治療を受けたいということでしたら、是非、当院へ一度ご相談ください。

インプラント治療の料金

300,000~400,000円(1歯あたり)

※価格は税抜表示です

※あくまで目安で、料金には個人差があります

ホワイトニング
専用ダイヤル

072-691-5858

072-681-1411

ホワイトニング
WEB予約