休診日:日曜・祝日・木曜午後 平日 9:30~13:00 15:00~19:30 木曜 9:30~12:30

ドクターズインタビュー

  • HOME
  • ドクターズインタビュー

院長インタビュー

院長インタビュー

「お客様の歯・口元を美しくして、魅力的な笑顔を創るお手伝いがしたい」

そんな思いから始められた“ホワイトエッセンス”。

ホワイトエッセンスにはどんな特徴があり、お客様に何をもたらしてくれるものなのか?

ホワイトエッセンスの魅力について、岸本院長に詳しくお聞きしました

「健康の先」にある価値
それをご提供してお客様に笑顔を

ホワイトエッセンスを始められたきっかけは?

ホワイトエッセンスは「笑顔創造産業」という理念を掲げており、これは「お口の健康の先にある“白い歯”や“美しい口元”といった価値をご提供して、より多くの笑顔を創り出そう」というものですが、こうした考えに私自身も強く共感したからです。

以前から予防・メンテナンスやホワイトニングなど、お口が健康な方へのメニューを大切にしていたのですが、ホワイトエッセンスを始めることで、今まで以上にそうしたメニューのクオリティが高められて、より多くの方々に笑顔がお届けできるのではないかと思ったのです。

あと、それ以外の理由として「医院に新しい風を吹かせたかった」という思いがありました。

2015年からホワイトエッセンスを始めたのですが、当時、私は医院の運営、スタッフとのコミュニケーション、そしてこれまで長年行ってきていた「歯科医師としての仕事の在り方」などで思い悩んでいたのです。

こうして様々な問題に直面している時に、ホワイトエッセンスの講習会に参加する機会があり、先ほどお話しした理念に共感して加盟を申し込んだのですが、その後、ホワイトエッセンスの担当者の方が当院へお越しになりました。

そして診療をご覧になって、色々な問題を抱えている医院の状況を的確に把握して、私自身も感じていた問題点を次々と指摘し、どのように改善したらいいかアドバイスしてくれたのです。

すでにその時、加盟に向けて動き出していたのですが、この時に「こういう方がいる会社となら、きっと上手くやっていける」と強く感じました。今でもそれは間違いではなかったと思っています。

ホワイトエッセンス加盟医院になられて、医院はどう変わりましたか?

ホワイトエッセンス加盟医院になられて、医院はどう変わりましたか?

医院の規模が拡大して、それにともなってスタッフの人数が増えました。

ホワイトエッセンスに加盟する前のスタッフ数は4~5名くらいでしたが、現在は11名のスタッフが在籍していて、そのうち歯科衛生士は8名です。

人手不足が深刻化する今、歯科衛生士を1名雇用するのも大変なのですが、ありがたいことに当院は複数名のスタッフ、しかも信頼のおけるスタッフに支えてもらうことができています。

医院の規模が大きくなると、だんだん私の目が行き届かない部分も出てくるのですが、そうした部分もスタッフたちがしっかりとフォローしてくれています。

あと、私自身にも大きな変化がありました。

私たち歯科医師は歯科治療の専門的な教育を受けていても、経営のこと、スタッフの教育のことなどに関しては特別なトレーニングを受けていません。

ホワイトエッセンスに加盟すると3ヶ月に1回「院長ミーティング」があって、この時に私自身が院長として足りないと自覚している部分、また学びたいと思っていたことなどを教えてもらえるので、経営者としても以前より成長できたのではないかと思っています。

“歯を白くきれいに”
“お口の中を健康に”
同じ場所に「目的の違う2つの医院」がある

ホワイトエッセンスと普段の診療、どのように区別されていますか?

ホワイトエッセンスへは、お口が健康な方が「歯を白くきれいにしたい」「口元をもっと魅力的にしたい」といった審美的なご要望でお越しになられています。

一方、普段の診療へは、痛みなどの症状でお困りの方が治療のためにお越しになられています。

このように、それぞれで求められていることが違えば、目指すゴールも違います。

つまりホワイトエッセンス加盟医院になったことで、同じ場所に「目的の違う2つの医院」ができたわけなのです。

そしてこの「目的の違う2つの医院」を、お客様は相互に行き来することができます。

例えば、先ほど「ホワイトエッセンスへは、お口が健康な方が来られる」と言いましたが、実はそうした方のお口を詳しく診てみると、むし歯や歯周病といったトラブルを抱えていらっしゃることが多いのです。

そうした場合、普段の診療を受けられてお口の健康な状態にしてから、あるいは同時並行でホワイトエッセンスの施術を受けるということができるようになります。

反対に、むし歯や歯周病の治療のために当院へお越しになられて、治療が終わってお口が健康な状態になった後、「実は歯の色にコンプレックスを感じています」「ホワイトニングに興味があります」ということでしたら、すぐにホワイトエッセンスをご紹介することができるのです。

ホワイトエッセンスは、歯科医院にとって「プラスアルファ」になり得るものだと思っています。

歯科医院で一般的に行われるむし歯・歯周病の治療というのは、お口の状態を「マイナス」から「ゼロ」に戻すもので、「プラス」となるものではありません。

ですが、ホワイトエッセンスがあることで、「健康の先」にある「白く美しい歯」や「魅力的な口元」といったものを歯科医院の新たな価値としてご提供できるようになるのです。

院長がお考えになるホワイトエッセンスの魅力は?

院長がお考えになるホワイトエッセンスの魅力は?

効果的・自然な仕上がり・しみにくいホワイトニング、汚れを徹底的に落とすほとんど痛みのないクリーニング、そして歯ぐきのピーリングやホットリップエステといった口元のトータルケアなど、ホワイトエッセンスには色々な魅力がありますが、私が一番の魅力として考えているのは、「お口が健康な方が、歯科医院へ通う大きなきっかけ」となることです。

痛みなどの症状がなく、「自分の口は健康」と思われている方は、なかなか歯科医院へお越しになられません。

でも、そうして歯科医院に通わないでいると汚れが溜まりますし、健康と思われていても詳しく診てみたら、むし歯や歯周病といったトラブルが起こっているケースも少なくないのです。

そうした方に、まずはホワイトエッセンスをきっかけに歯科医院へお越しいただいて、本当にお口の中に問題がないかチェックしていただければと思います。

白い歯は表情を明るくし
明るい表情は性格を前向きに
「きれいな口元」は人生を変えるきっかけに

どのような方がホワイトエッセンスをご利用になられていますか?

口元の審美性に強い関心をお持ちの女性の方にご利用いただくことが多いのですが、意外と男性のお客様も多いです。

昔と違い、今では「白い歯」や「きれいな口元」に関心をお持ちの男性が多く、20~30代といった若い世代の男性、なかには10代後半の方もおられて、皆様、口元をきれいに整えることを「身だしなみの1つ」とお考えになられて、高い意識を持って魅力アップに努められています。

こうした男性は、同じ男性である私から見てもとても魅力的に映ります。

「口元の身だしなみ」は欧米では当たり前で、昔から行われてきたことなのですが、日本でも浸透しつつあり、今後もこの傾向は強まるのではないでしょうか。

「美しい口元」はお客様に何をもたらすとお考えでしょうか?

その方の「人生を変えるきっかけ」になりものだと思っています。

特にこれまで歯の色にコンプレックスを抱えていらっしゃった方が、ホワイトニングで歯を白くきれいにすると、表情がとても明るくなりますし、表情が明るくなれば色々なことに積極的になれて性格が変わります。

そして性格が変われば、きっとその方の人生は、きっと今まで以上に素敵なものになるはずです。

当院がお届けする「お口のトータルビューティケア」が、お客様の魅力的な笑顔、自信、そして充実した人生の実現に繋がれば、これほど嬉しいことはありません。

ホワイトニング
専用ダイヤル

072-691-5858

072-681-1411

ホワイトニング
WEB予約